これからについて

前回は昨年のことについて振り返りましたが、今回はこれからについて書いていきたいと思います。

これからどうするのかと言いますと、1月中旬から千葉県の動物病院で働くことに決めました。

なぜ、動物病院に決めたかというと、やはり獣医師であるので動物に関わった仕事をしていきたいという思いは常にあります。

勿論、獣医師とは全く関係のない業種で働くことも少し考えましたが、獣医師免許を使って経験を積むことで、将来獣医業界とは関係のない分野でも、よりやれることが増えるのではないかと感じました。

牧場を始めようと思って行動した10ヵ月間で、世の中において経験は重要視されるという事を痛感しました。

例え、何かを始めるための資金が無くても、その分野の経験が豊富で、ビジョンがしっかりしていれば支援を受けられる可能性が高くなります。

動物病院で経験を積んで将来何かしらの形で活かしていけたらと思っています。

また、ブログでは伝えていませんでしたが、実は先月、学生時代からお付き合いしていた方と婚約しました。

彼女は、私が「牧場をやりたい」と言った際も反対せず、むしろ応援してくれました。

将来パートナー幸せにするためにはこのまま牧場の候補地を探してていいのか。

それよりも、一度ちゃんとどこかで働き、経験を積んでから何かを始めた方が幸せにできるのではないか。

そう考えました。

私の中では婚約=けじめという考えがあり、今回も自分の人生や働き方にけじめをつける意味でもこのような選択をしました。

牧場の話がなくなり、大袈裟かもしれませんが、一度人生がリセットされスタート地点に戻ったと感じています。

ここからまた行動し、挑戦していく覚悟です。

勿論、牧場の夢は諦めた訳ではなく、いずれまた挑戦したい夢であるので人生の大きなイベントとしてとっておくこととします。

今後も、動物についてや旅行について、日常で感じたことなどを記事にしていくので読んでいただければ幸いです。