箱根湯宿『然』に行ってきました!

先日、箱根旅行に行き、『箱根湯宿 然』に宿泊したのでご紹介したいと思います。

チェックイン、チェックアウトをするロビー。ウェルカムドリンクのサービスもありました。

ロビーの脇にあるバーカウンター。夜はここで飲むことができます。

部屋までの廊下。照明は暗めで落ち着きます。

今回、宿泊するお部屋は・・・

『しろ』 富士山を見ることができる1番人気のお部屋。今回は残念ながら天気が悪く富士山は見れませんでした。。。

セミダブルのツイン。

お座敷もあります。

部屋着は浴衣の他に甚平もありました。この甚平を着て食事処へ行けます。ちなみに緑が男性用、赤が女性用。

冷蔵庫の中の飲み物はなんと全て無料

冷凍庫にはバニラアイスがあり、これも無料

illyのコーヒーメーカーも置いてありました。

全室に半露天風呂完備。2人は楽に入れる大きさです。

半露天風呂からの眺望

リクライニングシートも置いてありました。気温が低かったので座ってませんが、夏は座ったり、風呂に入ったりを繰り返してもいいかもしれませんね。

シャワーは半露天風呂と完全に仕切れらており、外気に触れずに浴びれることができます。

部屋から半露天風呂をパシャリ。

ブラインドは部屋側にあります。少しエロティック?笑

洗面所。アメニティも豊富でした。

お手洗いはもちろんウォシュレット完備。

 

続いてはお食事。

夕食・朝食をとる部屋はチェックイン時にくじを引きで決めます。私は両方とも窓際でした。

大体は半個室ですが完全個室の部屋もあるそうです。

それでは夕食のご紹介。

夕食の献立。

食前酒。桃のお酒だった気がします。

先付。秋茄子 胡麻豆腐鞍掛け かもじ茄子皮

前菜。柿白和え モロヘイヤ鱚焼浸し 絹かつぎ 栗白扇揚げ 合鴨もろみ焼き

椀替わり。土瓶蒸し 松茸 鱧 三つ葉 酢橘

蓋を取り、お好みで酢橘を絞り、蓋に注ぎながら頂きます。こんな椀は初めてで、面白かったです。

造里。季節の三点盛。妻物 この日は鯛、まぐろ、海老でした。海老が絶品でした。

凌ぎ 変わり寿司 射込フルーツトマト 胡瓜の軍艦巻き 生春巻きアボカド

焼物。かます汐焼き 煮花果田楽 茗荷

蒸し物。甘鯛東寺蒸し。s期の幸餡

強肴。和牛温しゃぶ きのこ色々 敷大根 胡麻ぽん酢 。和牛は地元の足柄牛とのこと。

留め鉢。式部草 山茶茸 長芋 山葵酢 
食事 白米 赤出汁 香の物
強肴はご飯ものと一緒に食べました。

デザート。南瓜プリン 有の実 ナガノパープル

 

続いては朝食。

朝からこの量。でもペロリ。

食後のデザートとコーヒー。

 

泊まった感想としては今まで泊まった小さめの宿の中では断トツで1番良かったです。

今回は車で行ったので利用しませんでしたが、送迎もしてくれるそうです。

箱根登山バス「パレスホテル前」、ロープウェイ「姥子駅」、伊豆箱根バス「姥子」の各駅に送迎してもらえるそうなのでご利用の際は是非。

スタッフの方の対応、部屋の広さ、飲み物の無料サービス、お夜食の稲荷ずし、食事の質、量全てにおいて満足しました。

強いて1つ挙げるとするならば、夕食の和牛温しゃぶは20代の私でも結構重たかったことくらいです。

料理が多く、最後の方に出てくる温しゃぶは肉のサシもたっぷりで年配の方は食べられないのではと感じました。

個人的な意見としては、料理の品数を減らすか、フィレ肉や短角牛などの赤身肉で食べやすいお肉にした方がいいと思います。

あと注意点としては館内はエレベーターがなく、階段での移動になります。

でも、全体的にみると星5つです!

また機会がありましたら是非泊まりたいと思います。