うさぎ

うさぎの便利グッズ③ ∼ジョイントマット∼

先日、ずっと欲しかったチャイをうさんぽ(部屋んぽ)させるためのジョイントマットを購入しました。

うさぎを飼われている方の中には部屋のフローリング上を自由に遊ばせている方も多いと思いますが、以前チャイをフローリングに放した際に滑りやすいフローリングなのか、チャイの足裏の毛が多いからか分かりませんが、後ろ足がすごく滑ってしまい、「これだと足に負担がかかりソアホックや怪我の原因になる」と感じそれ以来ケージの外には出していませんでした。

うさぎの放し飼いについて うさぎを部屋に放して遊ばせることをうさぎの業界用語(?)で”うさんぽ”や””部屋んぽ”と言われており、実際にやられている方も多いと思...
マットを敷く前のケージ付近(Before)

しかし、先日購入した2畳程のジョイントマットを敷いたところ足の滑りはなくなり、安全にうさんぽができるようになりました。

ジョイントマットを敷いた後(After)

1枚の大きなマットやラグですと、もしその上でおしっこをした際に洗うのが面倒となりますが、ジョイントマットはタイルカーペットの商品名でも販売されていますが、その名の通り「繋げられるマット」で、マットの上でおしっこをしてもその部分だけ外し、洗えるので非常に便利です。

チャイはマイペースであまりはしゃぐタイプではないからかサークルでマットの周囲を囲っていなくてもマットより外には出ず、数時間に1回程度ケージから出てきて、数分間うさんぽをしてケージに戻るという生活スタイルで、ジョイントマットを敷いても生活の大半はケージ内という感じになっています。

マットを敷いた当初は私がケージから出してあげないと出てこない状態だったのでその時と比べるとだいぶ自分から出てくるようになりました。

飼い主としてはケージの扉を開けている間はずっと目が届くようにしていて、はしゃいだり走り回ったりするよりかはケージ内でマイペースに過ごしている方が自分のやることに集中できるので楽ではあります。

もちろん安全第一を常に心掛けていて、ケージとジョイントマットの段差をなくす為に階段を設置したり、ピンポンが来た時やトイレに行く際、料理中など目を離す際は少しの時間でもケージの扉を閉めています。

ケージの段差をなくす為に階段を設置。階段の上にも滑らないように滑り止めが貼られている。
満足そうな(?)チャイ

ジョイントマットはネットやホームセンターなどで様々な色やサイズの物が売られているので自分好みのマットを購入してみてはいかがでしょうか。