2年間ブログを続けて感じたこと

ブログを始めてもうすぐ2年。

今回はこの2年間で気づいたことを書いていこうと思う。

言葉使い

ブログを始めてテレビに出ている方の話し方やテロップをすごく気にするようになった。

そこで一番多く、気になったのが「○○られる」「○○れる」と発言する方がとても多い。

例えば、「私はパクチーを食べられます」が正しい日本語だが、ほとんどの方は「私はパクチーを食べれます」と発言している。

しかし、テロップでは「私はパクチーを食べられます」と訂正されている。

これはブログを始めるまでは気にならなかったが、ブログでの言葉の使い方に気を付け始めてから気になるようになった。

また、語句の読み方も色々あるんだなと知った。

いきなりだが、次の語句を何と読むか。

「一段落」

以前行われたNHKの調査では「ひとだんらく」と読む方が8割「いちだんらく」2割とのこと。

辞書やテレビ、ラジオなどでは後者の「いちだんらく」が使われている。

ではなぜ、「ひとだんらく」と読む方が多いのか。

それは「一芝居」、「一安心」、「一工夫」など「ひと○○」と読む言葉があるのと、一段落と似た意味を持つ「一区切り」が「ひとくぎり」と読むことが関係するとのこと。

これもブログを始めて気づいたこと。

日本語は難しけど、面白い。

このブログも正しい日本語で書いていけるよう心掛けていきたい。

情報収集

ブログを続けるにあたり情報や知識は必要不可欠

僕もブログを始めた当初は「3,4日に1本のペースで投稿する!」と意気込んでいたが、次第に書くネタがなく、何か月も投稿しなかったことがある。

しかし、ここ3ヵ月は平均すると週に1本は投稿している。

今思うと、仕事をしながらしっかりした記事を書くなら3,4日に1本はものすごく大変だと感じる。

ブログだけで生活している方なら1~3日に1本書かなければならないと思うが、他の仕事をしながらしっかりしたブログをやるなら多くて週1本だと思う。

なので、これからブログをを始める方は最初から意気込むと僕みたいに失速するので、初めは10日に1本位のペースでいいと思う。

ブログは続けることが最重要

以前のブログ「学生におすすめする3つのこと」でブログを書くことをおすすめしたが、もちろん社会人の方にも是非おすすめしたい。

初めは内容は何でもいいと思う。

日々の出来事や旅行のこと、スポーツ、ペット、映画、読み終わった本について、撮った写真を掲載など、自分の好きなこと趣味にしていることを記事にしていけば長く続けられると感じる。

そして、ブログを投稿し続けることで、書きやすい内容、よく読まれる内容が分かってくるので、それに特化したブログに途中で変更してもいいと思う。

ブログを始めるならWordPressがおすすめ

今日、WordPress(以下 WP)で作られているサイトは数多くある。

クックパッドMATCHA博報堂スタートトゥデイなど挙げればキリがないほど多くのHPがWPで作られている。

しかし、WPは元々ブログを作成するためのシステムとして公開されたもの。

だから、WPでブログを作っている方も数多く見られる。

もちろん、このブログももWPで作っている。

アメブロやFC2ブログ、そして最近よく見るはてなブログなど色々あるが、やはりWPをおすすめする。

WPをおすすめするポイントは、何といっても自分の思った通りにサイトのアレンジが効くこと。

アメブロやFC2ブログは記事を投稿できるだけで、サイト自体の構造は変えられない。

自分だけのブログを作りたいならWP

「WPで作るならC言語などのプログラミングの知識も必要なんじゃないの?」と思う方もいるかもしれないが、僕自身全くプログラミングなどの知識はなかったし、今現在もない

始めるにあたり、サーバーをどこにするか(MareebaはXサーバーを使用)やWPがどういったものか等を考え、知ることが必要だが、一度サイトを作ってしまえばこっちのもの。

WPには基本的な構造があり、そこに自分好みの機能を追加していく

iPhoneで例えると、iPhoneにどのアプリをダウンロードし、ダウンロードしたアプリをどこに配置するか、また、背景画像を何にする、文字の大きさはどれくらいにするかといったようなもの。

分からないことがあればネットで調べれば、それについてどう対処したらいいか書いている方が多くいるので問題ない。

僕も分からないことはネットで全て解決してきた。

ブログを始めるなら是非WordPressで。

 

以上、ブログを始めて2年で感じたこと、思ったことを書き連ねてみた。

気づいたこと、感じたことがあればまた記事にしていきたい。